2006年07月27日

アウディが、さいたまシティカップにA8を提供!

Audi Japan(アウディ・ジャパン)が、31日に埼玉スタジアム2002で開催される、FCバイエルン・ミュンヘン対浦和レッズ
『さいたまシティカップ2006』に協賛するようです。


アウディAGは、ともにバイエルン州に本拠を置くFCバイエルン・ミュンヘンと、2002年7月1日から6年間のパートナーシップを結んでおり、チームに対して、計50台のアウディを提供しています。


今回、FCバイエルン・ミュンヘンが来日し、開催される親善試合では、アウディジャパンはチームの移動用に『A8』 を提供する他、7月31日の試合においては、車両展示等のスポンサーも行うみたいです。


また、チーム来日に際して、アウディジャパンアウディオーナーを対象に発行する『アウディマガジン』では、ワールドカップ3位のドイツ代表選手としても活躍した、ルーカス・ポドルスキ選手(FW)と、バスティアン・シュヴァインシュタイガー選手(MF)の2名の特別インタビューも行うようです。



試合は31日、午後7時にキックオフ。
試合開始前には、ヘリコプターからアウディのロゴがプリントされたパラシュートで、スカイダイバーが試合用ボールを運び込むパフォーマンスを予定しているそうです。



〜 おまけ 〜

アウディの創業者は、アウグスト・ホルヒ(August Horch 1868〜1951)

自動車史の黎明期にベンツ社で工場長を務めた後に独立、ホルヒ社を設立し、1901年から自動車生産を開始したが、当時としては高性能・高品質の自動車を送り出して名声を得る。


しかし、アウグスト・ホルヒは、良質の車を作る事に拘って経営面への配慮を欠くきらいがあり、1909年には経営陣から追放を受けたようです。

速やかに自力で別のホルヒ社を設立、自動車生産を開始したが、元のホルヒ社の抗議によって、同一社名・車名を使う事を差し止められました。

結果、アウグスト・ホルヒは、1910年に自社の社名・車名を『ホルヒ』から『アウディ』に変更しました。


ちなみに、アウディとは、ラテン語の“聞きなさい(Listen{英})”という意味だそうです。

Audi Japan(アウディ・ジャパン)





さて、車の乗り換えをお考えの方は結構いると思いますが、

『次に買う車の情報を集める』と同様に重要なのが、


『今の車はいくらになるのか?』


ということです。


今のクルマの売却値段から、
次のクルマの予算を検討する事が賢い乗り換え方法。

オンライン査定は、無料で、気軽に利用できるので、
上手く活用してみよう。
◆あなたの愛車は、今いくら?【無料】オンライン査定


人気ブログランキング

ブログ王

にほんブログ村 車ブログ

ブログランキングポータルサイト

posted by 自動車情報・ニュースブログ at 23:36 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 自動車情報・ニュース

2006年07月20日

SUPER GTのインプレッサがAWDに。

「FRからAWDへ。第5戦から登場」


GT選手権時代を含め、現在のSUPER GTにもインプレッサ
参戦していますが(※今季は参戦休止していました)駆動方式は
FRに変更されていました。


AWDを売りにしているインプレッサなのになぜ・・・という
疑問をお持ちの方もいらっしゃったと思いますし、
自分自身も「もしかしてAWDは禁止なのだろうか?」などとも
思っていましたが、どうやら昨シーズンまではAWD車は
駆動力に関しての有利さからか、重量のハンディキャップが
あったそうで、それによって不利と判断しFRで戦っていたと。


しかし、2006年規定ではそのハンディキャップが廃止され、
AWDの高いトラクション性能を生かす事が可能となり、
AWD化が検討され、7月22日と23日に行われるSUPER GTの
第5戦スポーツランドSUGO(宮城県)にAWD化された新しい
「クスコ スバルADVANインプレッサ」がデビューするそうです。










気になる前後の重量配分は、ほぼ50:50を実現しているとの事、
そして重量増も徹底的な軽量化によってFR時代と同等の重量に
抑えた事などにより、ハイパフォーマンスが期待出来ます。
また、AWD化によって特に雨天時などでのトラクション性能や
安定性が以前よりも向上している事と思います。


そして、STIがチューニングを担当しているエンジンもWRCでの
ノウハウを生かしてリファインされ、低回転時のトルク、
そして燃費も向上しているという事で、エンジンの方も
戦闘力が増しているようで、果たしてこのAWDインプレッサ
どんな活躍を見せてくれるのか、楽しみです。




正直言ってFR化されたインプレッサにはあまり興味が
ありませんでしたが、AWD化によって応援し甲斐も出てきました。
ドライバーは小林且雄さん谷川達也さんのコンビ。
好成績を期待しています。





STIサイトの記事はこちら。


「AWDでクスコスバルADVANインプレッサデビュー」










さて、クルマを乗り換える際には、
『次に買う車の情報を集める』と同様に重要なのが、


『今の車はいくらになるのか?』


という事です。


今のクルマの売却値段から、
次のクルマの予算を検討する事が賢い乗り換え方法です。


オンライン査定は、無料で、気軽に利用できるので、
上手く活用してみてはいかがでしょうか。


【無料査定】あなたの愛車は今いくら?

カンタン約3分のオンライン車査定

人気ブログランキング

ブログ王

にほんブログ村 車ブログ

ブログランキングポータルサイト

posted by 自動車情報・ニュースブログ at 22:10 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | レース情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。