2006年07月27日

アウディが、さいたまシティカップにA8を提供!

Audi Japan(アウディ・ジャパン)が、31日に埼玉スタジアム2002で開催される、FCバイエルン・ミュンヘン対浦和レッズ
『さいたまシティカップ2006』に協賛するようです。


アウディAGは、ともにバイエルン州に本拠を置くFCバイエルン・ミュンヘンと、2002年7月1日から6年間のパートナーシップを結んでおり、チームに対して、計50台のアウディを提供しています。


今回、FCバイエルン・ミュンヘンが来日し、開催される親善試合では、アウディジャパンはチームの移動用に『A8』 を提供する他、7月31日の試合においては、車両展示等のスポンサーも行うみたいです。


また、チーム来日に際して、アウディジャパンアウディオーナーを対象に発行する『アウディマガジン』では、ワールドカップ3位のドイツ代表選手としても活躍した、ルーカス・ポドルスキ選手(FW)と、バスティアン・シュヴァインシュタイガー選手(MF)の2名の特別インタビューも行うようです。



試合は31日、午後7時にキックオフ。
試合開始前には、ヘリコプターからアウディのロゴがプリントされたパラシュートで、スカイダイバーが試合用ボールを運び込むパフォーマンスを予定しているそうです。



〜 おまけ 〜

アウディの創業者は、アウグスト・ホルヒ(August Horch 1868〜1951)

自動車史の黎明期にベンツ社で工場長を務めた後に独立、ホルヒ社を設立し、1901年から自動車生産を開始したが、当時としては高性能・高品質の自動車を送り出して名声を得る。


しかし、アウグスト・ホルヒは、良質の車を作る事に拘って経営面への配慮を欠くきらいがあり、1909年には経営陣から追放を受けたようです。

速やかに自力で別のホルヒ社を設立、自動車生産を開始したが、元のホルヒ社の抗議によって、同一社名・車名を使う事を差し止められました。

結果、アウグスト・ホルヒは、1910年に自社の社名・車名を『ホルヒ』から『アウディ』に変更しました。


ちなみに、アウディとは、ラテン語の“聞きなさい(Listen{英})”という意味だそうです。

Audi Japan(アウディ・ジャパン)





さて、車の乗り換えをお考えの方は結構いると思いますが、

『次に買う車の情報を集める』と同様に重要なのが、


『今の車はいくらになるのか?』


ということです。


今のクルマの売却値段から、
次のクルマの予算を検討する事が賢い乗り換え方法。

オンライン査定は、無料で、気軽に利用できるので、
上手く活用してみよう。
◆あなたの愛車は、今いくら?【無料】オンライン査定


posted by 自動車情報・ニュースブログ at 23:36 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 自動車情報・ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

浦和レッズJ1首位!小野伸二ボレーシュート
Excerpt: サッカーJリーグ浦和レッズ快勝 浦和レッズがJリーグ首位に躍り出ました。今期最小失点もさることながら攻撃陣も爆発しております。
Weblog: サッカー日本代表W杯オシムジャパンコラム
Tracked: 2006-08-13 05:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。